インターネット英会話のデメリット

オンライン英会話のデメリット

オンライン英会話には、インターネット上の
英会話スクールならではメリットがありますが、
もちろんデメリットもあります。

 

インターネット英会話,デメリット,オンライン

 

このページでは、
私が実際にオンライン英会話でレッスンを受けていて
通学型のスクールに比べて良くないと感じる点や、
物足りなかったり、残念に思う点など、
オンライン英会話のデメリットについて
まとめてみました。

 

 

また、インターネットの口コミや評判サイト等で調べた
オンライン英会話にまつわるトラブルや問題点、注意すべき点など
私自身が直接経験していない内容でも
私なりに信ぴょう性や重要度を判断した上で紹介していますので
ぜひご参考にしていただければと思います。

 

 

声が聞き取りにくいことがある

オンライン英会話では、講師と生徒がインターネットを通じて
レッスンを行いますので、インターネットの回線の状況によっては
音声が一時的に途切れたり、雑音が入ったりして
相手の声が聞き取りづらくなってしまうことがあります。

 

 

この点は、講師と生徒が直接対面する通学型スクールにはない
オンライン英会話スクールならではのデメリットで、
インターネットを通してレッスンを行うオンライン英会話の性質上、
仕方がない部分と言えます。

 

 

もっとも、音声が聞き取りづらくなることがあると言っても、
その程度や頻度は、スクール側や生徒側のインターネット環境など
個々の状況によってだいぶ異なります。

 

 

少なくとも私に関しては、支障なくレッスンを受けられていますが、
人によっては雑音が気になる方もいるようですし
やはり面と向かって話すのに比べれば聞こえにくいのは事実ですので
オンライン英会話を利用するならば、多少の音声の聞きとりづらさは
やむを得ないものとして許容する必要があるかもしれません。

 

 

尚、オンライン英会話の通話品質の問題については、
オンライン英会話の音声トラブルの問題を考えるのページで
詳しく取り上げています。

 

 

音声トラブルへの対処方法や、通話品質の良いスクールの選び方など
オンライン英会話を始める際に役立ちそうな内容を説明していますので
ご興味のある方はご覧ください。

 

 

緊急時のサポートに不安がある

オンライン英会話は、運営の拠点が海外に置かれていたり、
問い合わせはメールでのみ受け付けるというスクールが多いため、
何かトラブルが起きた時にすぐにサポートが受けづらい
というデメリットがあります。

 

 

また、電話での問い合わせを受け付けているスクールでも、
オンライン英会話は通学型に比べて開講時間が非常に長いので
開講時間中ずっと電話問い合わせができるスクールは稀で、
多くのスクールでは開講時間とサポート受付時間が異なります。

 

 

たとえば深夜にレッスンを受けていてトラブルが起きた場合など
普段は電話で問い合わせができても、深夜はサポートの受付時間外で
問い合わせができないということもあるわけです。

 

 

もっとも、緊急時のサポート体制に不安があると言っても、
冷静に考えれば、オンライン英会話スクールを利用していて
本当に緊急のサポートが必要になるケースはあまり考えられませんし、
万が一トラブルでレッスンが受けられなかったとしても
とりあえずその日のレッスンは諦めて、メールでトラブルの報告をして
スクール側に対応を求めれば良いだけの話なので、
さほど神経質になる必要はないのかもしれません。

 

 

実際、私は今までに緊急を要するようなトラブルに遭ったことはなく、
入会してレッスンを受け始めてからは、一度もサポートセンターに
連絡をしたことはありません。
(本当にサポートセンターが機能しているのかを確認するために、
入会する前に問い合わせの連絡をしてみたことはありますが…。)

 

 

とは言え、オンライン英会話スクールは、インターネット上で
レッスンを行うバーチャルな英会話スクールという側面があり、
通学型スクールのようにリアルに存在する教室に足を運んで、
直接その場で受付の人や講師に質問することができないので
その点で何となく不安を感じるという方もいらっしゃると思います。

 

 

そのような方は、余計な心配をせずに英会話のレッスンに集中できる
という点で、通学型のスクールの方が向いていると思いますが、
もしそれでもオンライン英会話に興味があるという場合は、
オンライン英会話スクールとしての運営実績やサポート体制を重視して
スクールを選ぶようにした方が良いでしょう。

 

 

オンライン英会話のサポート体制の問題については、
オンライン英会話のサポート体制の問題を考えるのページで詳しく
取り上げています。

 

 

オンライン英会話が初めての方でも安心してレッスンが受けられるよう
サポート体制が充実しているスクールを選ぶためのポイントを
説明していますので、ご興味のある方はご覧ください。

 

 

問題のあるスクールもある

数多くのスクールが乱立しているオンライン英会話業界ですが、
その中には問題のあるスクールも少なからず存在します。

 

 

もっともオンライン英会話が誕生したばかりの頃は
詐欺まがいの悪徳業者が運営するスクールが多く存在していましたが、
利用者の増加に伴って、業界全体が成長・発展するにつれて
そうした悪質な業者が運営するスクールは次第に淘汰され、
現在ではかなり少なくなったようです。

 

 

ただし、その一方で、多くの企業がオンライン英会話事業に
次々と新規参入してきた結果、激しい過当競争が起こり
最近は経営に問題を抱えてスクールの閉鎖に追い込まれる業者が
少なくありません。

 

 

そのため、ある日突然ホームページが閉鎖されて
スクールと連絡が取れなくなってしまい、
前払いで支払ったレッスン料金が返金されないというトラブルも
実際に起きているようです。

 

 

もちろん倒産によるスクールの閉鎖や返金トラブルは
2007年に倒産した英会話スクール大手のNOVAなど
通学型の英会話スクールでも起きていますので、
オンライン英会話スクールに限った話ではありませんが、
気をつけておくに越したことはないでしょう。

 

 

尚、問題のあるスクールを避けるために注意すべきことのページでは
この問題についてさらに詳しく取り上げています。

 

 

信頼できる企業の見分け方や契約時の注意点など、
安心してレッスンを受けられるスクールを選ぶためのポイントを
説明していますので、ご興味のある方はご覧ください。

 

 

次のページでは、講師や受講レベルについての
オンライン英会話のデメリットについて説明いたします。

 

 

>>オンライン英会話のデメリット(その2)のページに進む